演奏をデザインする~創造力を引き出す「ピアノレッスン」渡会美帆先生

従来のピアノレッスンと言えば、先生の言われたとおりにミスなく演奏出来る事が目的になってしまっているものが多いと思いますが、それで挫折してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。
音楽は本来もっと自由でクリエイティブなものだと思います。このレッスンでは、単に上手に弾くことを目標とするのではなく、音楽・演奏を通して、自分自身が持っている創造力を引き出して高めることを目指します。


先生はこんな感じ

5歳よりピアノ、14歳より作曲を本格的に始める。東京音楽大学作曲専攻卒。
卒業後作曲・編曲活動の傍ら、’03年よりソロ活動を開始。

’05年以降パリ在住の日本人アーティストとのジョイントライブや ペインター、ダンサーとの即興コラボレーションを行う。
(公財)静岡県舞台芸術センター(SPAC)での「SPAC俳優による朗読とピアノの午後」出演等舞台俳優との朗読コラボレーション
’14年はままつ演劇・人形劇フェスティバル合同企画『天使は何を食べている?』の作曲・演奏
‘15年10~11月のSPAC本公演『王国、空を飛ぶ!』(演出:大岡淳)で音楽監督を務める等、舞台作品にも活動の幅を広げ、これまでに朗読の為の楽曲提供は20作品を超えている。

また、大学卒業後後進への指導にもあたり、これまで音大、音楽専門学校等へ合格者を輩出、近年は静岡市内を中心に音楽講座・ワークショップ等の活動も精力的に行っている。


レッスンは
こんな感じ

従来のピアノレッスンと言えば、先生の言われたとおりにミスなく演奏出来る事が目的になってしまっているものが多いと思いますが、それで挫折してしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。
音楽は本来もっと自由でクリエイティブなものだと思います。
クラシックなどの既成曲を弾くにしても、自分がどんな風に演奏したいのか、技術の獲得以前に、楽曲・演奏を先生に言われるのではなく一つの作品として自分で考え創造することが、音楽を通して豊かな体験をする一番大事なことではないかと思います。
このレッスンでは、単に上手に弾くことを目標とするのではなく、音楽・演奏を通して、自分自身が持っている創造力を引き出して高めることを目指します。
当方作曲科出身のスキルを活かし、ピアノ実演だけではなく楽曲構成や音楽理論からの観点も取り入れ、より深い楽曲の理解と演奏の追及をサポートします。受講対象は中学生から大人の方まで。
基本はクラシックですが、ご要望に応じて演奏したい曲を出来るだけ練習曲として取り上げるように考慮します。

【レッスンの流れ(例)】
(初回)
・新しく取り組む楽曲の楽譜を見て、曲全体がどんな構造になっているのかを分析。
・分析した構造を元に、どこでどんな演奏をしたいか、どのような演奏をすれば曲全体を一つの作品としてまとめられるか、演奏のデザインをする。
・演奏のデザインに基づいて、どんな練習をすればよいのか、練習メニューを考える。
(2回目以降)
初回に作った練習メニューに基づいて、自宅で練習し、レッスン当日に演奏を聞かせて頂きながら、さらにどのように演奏を構築していけばよいのか考え、実践する
これを繰り返し、最終的に1曲の演奏を生徒自身が創造した演奏として完成出来たところで終了。


クラス名 システム ご入会金
中学・高校クラス マンツーマン マイペース制 45分 1回 4500
小学校3年から応相談。
5,000円+税
一般(大学生から)クラス マンツーマン マイペース制 45分 1回 4500 5,000円+税

レッスン
可能な日時
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜・祝日

ご相談下さい

ご相談下さい

ご相談下さい

ご相談下さい

ご相談下さい

ご相談下さい

ご相談下さい


特記事項

・練習する楽譜、五線紙ノート、筆記用具
・お子様のレッスンはご相談ください。
・レッスン時間にはレッスン、自主練習、ご準備、お片付けの時間が含まれております。

QR Code
無料体験

先生から後ほどご連絡させて頂きますので、教室の詳細、体験日時など先生と直接ご相談ください。
先生のスケジュールにより、連絡まで時間がかかる場合がございます。
数日経っても連絡がない場合は、お手数ですが開催店舗までご連絡をお願い致します。

【開催店舗・ご相談】 静岡草薙店054-349-1059